閉じる
  1. 朝活交流会開催3年!継続することでわかった5つのメリット
  2. 【東京23区内】出勤前に朝活ができるオススメカフェ(※随時更新)
  3. 大事なのは起床時間を〇〇すること!朝活で勉強時間を確保する方法
  4. 早起きするコツなんていらない!?あなたが朝起きられない2つの理由
閉じる
閉じる
  1. 【東京23区内】出勤前に朝活ができるオススメカフェ(※随時更新)
  2. 朝活を続けるには〇〇を変えよう!「朝活習慣化」のために変化させるべき3…
  3. 朝活経験豊富なearlybirdがこっそり教える! ひとり朝活に最適な…
  4. 朝活交流会開催3年!継続することでわかった5つのメリット
  5. 読書会でのプレゼンスキルを身につけよう! 「伝える力」をアップさせる方…
  6. 大事なのは起床時間を〇〇すること!朝活で勉強時間を確保する方法
  7. 朝活で勉強するならココ!東京都内各主要駅おすすめカフェ!
  8. カフェ朝活交流会では何を話すの?よく話す内容をまとめてみた!
  9. 読書会で紹介するビジネス書に悩んだ時は?失敗しない本選びのコツ
  10. 朝活カフェ交流会って何やるの?ある日の流れを書いてみた!
閉じる

東京朝活earlybird

大事なのは起床時間を〇〇すること!朝活で勉強時間を確保する方法

 

朝活で勉強すれば効率が良い! でも・・・

「朝の時間を勉強に充てることで資格取得した!」
「朝活を有効活用して起業できた!」
・・・書籍やまとめサイトなどさまざまなメディアで、「朝活と勉強のコラボ」による成功談をたくさん見かけます。

このような成功談を読んで、「よし!私も早起きしよう!」と意気込む人もたくさんいらっしゃいます。 夜は読書や暗記などのインプットの時間、朝は創作したり問題を解いたりなどのアウトプットの時間。 時間帯ごとの「効率よい作業」があることもご存知でしょう。

体内リズムの関係で、夜は取り入れる作業、朝は作り出す作業が向いています。   夜に覚えた単語を、朝復習して演習問題に取り組む・・・このようなスタイルの勉強は、非常に効果的だと言えるでしょう。

しかし、これらのことを理解して「早起きをして勉強しよう!」と意気込んでみても、いざ朝になるとなかなか起きられない・・・という人も非常に多いです。

良くて三日坊主、中には一度も起きられないまま、「朝の勉強」を諦めてしまう人も少なくありません。 「朝の時間を活用するのが良いことはわかっている」「勉強したいとは思っているけど、どうしても起きられない」というのがホンネではないでしょうか。  

今回は、いかに早く起きて勉強時間を確保するか・・・朝活を3年以上続けてきた主催者の立場から考えてみました。 参考にしていただけるところがあれば幸いです。

「朝5時起きして勉強しよう!」は正解か?

よく、「朝〇時に起きて勉強しよう!」という目標を掲げる人がいらっしゃいます。

しかし、そのような人はたいてい、翌日はなんとか起きられるもののその次の日からは二度寝してしまって習慣化出来なくなってしまいます。

 実は、根拠のない「◯時起きしよう!」という決意は役には立たないのです。

 それは、なぜでしょうか。

理由は2つ。

 1つめの理由は、目標に納得いく根拠がないとモチベーションが維持しづらくなってしまうからです。

先ほどの、「朝5時起きして勉強しよう!」という決意には、起床時間を5時に設定する特別な理由がありません。

 勉強するだけなら、5時でなく6時でもいいでしょう。4時でもいいかもしれません。

また、別に朝でなく夜勉強してもいいですし、通勤途中の電車の中で勉強することだってできるでしょう。

「朝5時に起きること」について納得いく根拠がないと、「別に5時じゃなくてもいいか」「朝じゃなく夜がんばればいいか」と、自分に逃げ道を与えてしまいやすくなるのです。

 もう1つの理由は、強制力が働かないということです。

考えてみてください。
会社に毎日、同じ時間に出社できるのは、「決まった時間に出社し仕事しなくてはいけない」という強制力が働くからです。会社に行かないと、同僚や上司、取引先に迷惑がかかりますし、お給料ももらえません。無断欠勤すれば周りからの評価も落ちてしまいますね。

 朝活の勉強も同じです。早起きは誰も監督、管理してくれません。自分だけで何とか早起きしようとすると、甘えや妥協が生まれてしまうでしょう。

しかし、「会社に行かなければならない」と同じくらいの、「起きないといけない」という強制的な力があれば強いモチベーションになります。

 以上をまとめると「朝5時に起きて勉強しよう!」がうまくいかない理由は「5時に起きる必要性が感じられにくいこと」と「5時起きを管理するのが自分しかいないこと」に集約されます。

では、これらの問題を解決するためにはどうすればいいでしょうか。

問題解決のためのヒントとして考えてみていただきたいのが、逆算思考」「強制力」、この2点です。ひとつずつ詳しくお話ししていきますね。 

「逆算思考」計画的に時間を計算し朝早く起きる理由をつくる

大事なのは起床時間を〇〇すること! 朝活で勉強時間を確保する方法

逆算思考とは、まずゴールを思い描いて目標設定をした後、そこから逆算して今やるべきことを決める・・・という考え方です。

未来志向とも言い換えてもいいでしょう。

今をコツコツ積み重ねて未来を創っていくという積み上げ思考とは逆の考え方ですね。これをそのまま早起きに応用します。

 最初に、未来の目標を具体的に設定して、「早起きして勉強する」理由を作ります。次に、1日単位で、出社時間から勉強時間を逆算します。この逆算も具体的に考えてください。例えば、「何時何分の電車に乗ればいいのか」「何時何分に家を出ればいいのか」などを確認します。

このように逆算していくと、最後に「何時何分に起きればいいのか」が確認出来ますね。

この逆算思考によって導き出した「起床時間」。かなり必要性が高く根拠のしっかりした「起きる理由」を持っていますよね。

その時間に起きる必要性が高ければ高いほどその時間に起きる根拠が明確であればあるほど、その時間に起きやすくなります。

 

「強制力」1分でも過ぎればアウト!電車の発車時刻があなたを動かす

「強制力」1分でも過ぎればアウト!電車の発車時刻があなたを動かす

もうひとつのポイントは「強制力」の活用です。

 朝活で勉強することを習慣化するためには、強制的に起きないといけない環境を自分から作り出すことが必要になります。

 どんな人でも、自分を律し続けることは難しいでしょう。相当な強制力がなければ、人間は徐々にルーズになっていきがちです。

5時に起きると決めたのに、ある日は5時10分に起床し、またある日は5時50分に起床し・・・ということをズルズルと繰り返していたらいつの間にかいつもの通りの起床時間になってしまった・・・誰にでもある、苦い経験です。

ルーズになってしまった自分を責めてしまうと、余計に自分に自信を持ちづらくなり、やる気低下すら招いてしまいます。

 この、「ルーズさ」を改善するために、電車を利用するのです。決まった時間に出発する電車に間に合うようにする・・・これを目標にすれば、決まった時間に家を出ざるを得ず、決まった時間に起きざるを得なくなります。

 朝、会社の始業時間以外に「強制的に時間の決まっている事柄」は意外と少ないです。朝起きる時間も、朝ご飯を食べる時間も、自分の好きに決められてしまいます。すでに強制的に時間の決まっている事柄に間に合うように行動しようとするとき、利用しやすいのが電車の発着時刻です。

というか、おそらく朝の時間帯で、会社の始業時間以外に自分でどうにも出来ない「時間的な強制力」を持った事柄は公共交通機関くらいでしょう。

電車を利用するために必要なのは、勉強する場所の再設定です。

電車に乗ることが必須なので、自宅近辺のカフェではなく会社最寄り駅のカフェで勉強すべきでしょう。

朝早い時間帯で会社近くまで電車で移動すると、通勤ラッシュからも解放されます。

まだ人も少なく、静謐な空気を吸うことで気分もリフレッシュし、勉強モード・仕事モードになりやすいものです。

 

朝活の具体例な設定例

  1. 目標設定をする・・6/12の簿記3級の試験を受けて合格する!
  2. 合格目安の勉強時間を調べる・・・「簿記3級 勉強時間」で検索。およそ70時間らしいことがわかった。
  3. 試験までの日数を数える・・・あと60日
  4. 1日の勉強時間を割り出す・・・1日約1時間。平日は1時間でできない日があるかもしれないから、休みの日は2時間勉強しよう。
  5. 朝の時間でないとできないことに同意する・・・夜は仕事でクタクタになっているし、飲み会も多い。朝の時間にやろう!
  6. 会社の出社時間を決める・・・いつも9時ギリギリについてるけど早めに8:30に出社しよう。
  7. 会社最寄りの駅のカフェの開店時間を調べる・・・駅前のスタバなら7時からやっているから7時から8時まで勉強できるな。
  8. 何時何分発の電車に乗ればいいのか調べる・・・6時55分に駅に着けばいいから、6時4分の急行電車に乗ればいいな。
  9. 起床時間を決める・・・6時4分の電車に乗るためには5:30に起きれば、間に合う!

このように「逆算思考」で目標から逆算して起床時間を算出し、定刻出発の電車に乗るようにして「強制的」に起きるように自分を仕向けることができるようになります。

まとめ リズムができれば朝早起きはそんなに苦痛じゃない!

この方法の一番のポイントは、毎日同じ電車に乗るというリズムを作ることです。

リズムとは毎日の習慣、いつも自然とできるようになれば毎朝起きることはさほど苦痛なことではありません。

ぜひ朝活ライフの一助になれば幸いです。
<監修:えむ心理研究室>

関連記事

  1. 朝活を毎日続けるには〇〇を変えよう!「朝活習慣化」のために変化させるべき3つのこと

    朝活を続けるには〇〇を変えよう!「朝活習慣化」のために変化させる…

  2. 朝活・読書会で人脈作り!友達が急増する3つのコツ

    朝活・読書会で人脈作り!友達が急増する3つのコツ

  3. 朝活の種類

    【朝活の種類まとめ】自分なりの朝活スタイルを見つけよう

  4. カフェ朝活交流会の様子

    カフェ朝活交流会では何を話すの?よく話す内容をまとめてみた!

  5. 朝活カフェ交流会の様子

    朝活カフェ交流会って何やるの?ある日の流れを書いてみた!

  6. 朝活するのにおすすめなカフェ

    【東京23区内】出勤前に朝活ができるオススメカフェ(※随時更新)…

おすすめ記事

  1. 【東京23区内】出勤前に朝活ができるオススメカフェ(※随時更新)
  2. 朝活交流会開催3年!継続することでわかった5つのメリット
  3. 大事なのは起床時間を〇〇すること!朝活で勉強時間を確保する方法
  4. 早起きするコツなんていらない!?あなたが朝起きられない2つの理由

東京朝活・読書会コミュニティearlybird

東京主要各駅のカフェを中心に朝活を開催しています。20〜50代様々な職業の人たちとの交流会や勉強会を毎日開催しています。

→earlybirdの朝活に参加してみる!
→earlybirdの朝活って?

開催報告はツイッターで!

ピックアップ記事

  1. 朝活するのにおすすめなカフェ
    資格勉強であれ、読書であれ、朝活をやるときにカフェを活用する方法は良い方法です。何かと誘惑の多い家と…
  2. 朝活を毎日続けるには〇〇を変えよう!「朝活習慣化」のために変化させるべき3つのこと
    なぜ、あなたの朝活は続かないのか?「朝活」とは、出社前に早起きをして、勉強や掃除、運動、交流会な…
  3. 朝活経験豊富なearlybirdがこっそり教える! 「ひとり朝活」に最適なカフェ選び・4つのポイント
    カフェ選びを失敗すると朝活も難しくなる!?「ひとりで朝活を始めよう!」・・・と一念発起したものの…
ページ上部へ戻る